SharePointで「申し訳ございません。何らかの問題が発生しました」の解決策

こんにちは、マイクロソフトマンです。

SharePointで「申し訳ございません。何らかの問題が発生しました」のエラーメッセージが表示されることがあります。

このような意味の分からないエラーメッセージが表示されると非常にストレスが溜まりすよね?何らかの問題って一体なんやねんと。

突っ込みどころ満載なエラーメッセージはさておき、今回はエラーメッセージが表示された場合の解決方法を書きたいと思います。

スポンサーリンク

SharePoint「申し訳ございません。何らかの問題が発生しました」の解決策

SharePointで「申し訳ございません。何らかの問題が発生しました。」と表示されたら、ブラウザの戻るボタンで一つ前の画面に戻ってください。

エラー画面内にある「サイトに戻る」ボタンをクリックしてしまうと、別のページに飛んでしまいますので注意して下さい。

一つ前の画面に戻ると、下記のようなアンケートのタイトル画面が表示されます。

次に、赤枠で囲った「すべての回答を表示する」をクリックします。すると、下記の回答の表示画面が表示されます。

図の赤枠で囲った「…」をクリックすると、メニューが表示されますので、「回答の編集」をクリックします。

すると、途中保存されているアンケートの回答を再開できます。そのまま、最後までアンケートの回答を完了させましょう。

ちなみに、回答を最初からやり直す場合は、「回答の削除」をクリックして、以前の回答を削除します。その後、最初の画面で「このアンケートに回答する」をクリックすると、最初からアンケートに回答できます。

また、自分のアンケートの回答結果を確認するには、「回答の表示」をクリックします

スポンサーリンク

「何らかの問題が発生しました」のエラーが発生する理由

「何らかの問題が発生しました」のエラーは、SharePointのアンケートの回答を途中状態で保存し、再度回答しようとした場合に表示されます。

保存ボタンなんか押していないと思っていても、アンケートの回答画面に表示されているので、間違えて意図せずクリックしてしまうことが多いのです。

SharePointの仕様なので仕方ないですが、エラーメッセージを見ても何のことかさっぱりわかりませんので、なんとかしてほしいものです。

エラーメッセージを改善するのではなくて、そもそもの使いにくいところを直してほしいです。

例えば、「アンケートを開始」ボタンを押したときに、エラーを出すのではなく、途中保存した場所から再開されたらわかりやすいですよね。

スポンサーリンク
関連記事と広告